本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 新潟 > 勝楽寺

勝楽寺

                              新潟県:キリスト教関連史跡

新潟領事代理トゥループがいた


開港時、境内にイギリス領事館が設置された寺院。
イギリス政府は浦上キリシタン流配に強く抗議し、新潟領事代理トゥループを査察に送りました。



勝楽寺


このときのイギリス公使はパークスでしたが、日本のキリスト教禁令を強く非難し、特に浦上キリシタンの流配に対し抗議していました。

そのため新潟領事代理トゥループが浦上キリシタンの流配所に出向き、査察をするようになり、その非人間的取り扱いが明らかになり、キリスト教禁令が解かれる布石の一つとなりました。

トゥループがいたのが、イギリス領事館が置かれた勝楽寺でした。




勝楽寺

イギリス領事館跡

解説板

解説



 
現地への行き方
住所は新潟市中央区西堀通8番町1588です。



この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》 《本サイト以外のサイト》



                                          NEXT >>